【 OMOTEST ASSOCIATION 】公式サイト

OM●TEST Seminar™

世界各地の貧しい地域の子ども達に
無料でおもてなしセミナーを
開催してゆきます

OM●TEST Seminar™の実施

favicon_omotenashi_01

OM●TEST™

都市部では有料にてテストを開催します。テスト料はOM●TEST Seminar™ の活動資金に充てられます。





 

favicon_omotenashi_01

OM●TEST Seminar™

充分な教育がなされていない貧しい地域を訪れ、現地の子供たちを対象におもてなし無料セミナーを実施します。

永続性を持つ事業モデル

 おもてなしテスト、セミナーを含めたおもてなしプロジェクトを通じて人を思いやる心を育て、おもてなし・調和の精神を広めていくことで、来るシンギュラリティ(人工知能/AIの世)の到来より人間性を守り、世界的礼儀作法・マナーの底上げを図り、平等なるチャンスを創造し、世界平和へ貢献していく、これがおもてなしプロジェクトです。

 今まで単発で終わってしまう為に問題視されていた日本の資金支援・援助ではなく、永続性を持つ事業モデルとなっています。

セミナー実績

 場所はタイ王国最北部にあたるチェンライ。会場には、家庭の事情などで義務教育を満足に受けられない15~20歳までの若者が集まって学んでおり、また同施設にて起居を共にしています。彼らの背景にあるその事情はさまざまで、中には家庭の事情に加えてドラッグ問題を抱える深刻な子もいるので顔出しNGは勿論のこと、会場を今回提供してもらう現地財団の詳細も公にすることはできません。

 OM●TEST Seminar™の担う使命は、おもてなし無料セミナーを通じて彼らに少しでも可能性を大きく拡げて社会に出る準備をお手伝いすることです。

■セミナー第1日目

【第一日目カリキュラム】
自己紹介
おもてなしとは
何故、おもてなしを学ぶのか
おもてなしが社会に及ぼす影響
タイの慈悲の文化の素晴らしさ
おもてなしピラミッドの宿題

■セミナー第2日目

【第二日目カリキュラム】
09:00 エチケット講義
09:45 マナー講義
10:40 サービス講義
   ホテルのお話
            サービスで必要なたった一つの心得
            サービスで絶対にやってはいけない3つの事

12:00 ランチタイム

13:00 折り紙レクエーション
13:30 ロールプレイング
           良くないサービスと良いサービス

14:30 ホスピタリティ講義
           時泥棒について
15:30 おもてなし講義
           感動を与えるホスピタリティとは

16:00 心理テスト

■セミナー第3日目

 最終日はミニテスト。しかし、ただテストをするだけではつまりません。そこはタイ人の好みに合わせてまずは5つのグループに分けて一番のチームには賞品ありますよー!的にしました、こうゆうの、タイ人すごく好きなので、テストとゆうよりかはクイズみたいなものです。

 グループにも名前を決めて(←タイ人の皆さんはこうゆうのホントに盛り上がります)、皆さん本当に真剣に答えてくれました。途中、休憩を入れようとしても、「休憩は要らない!」と言われるくらいに(笑)

最後に子ども達よりサンクスレターをいただきました!